BlurBlue

霞んだ空でも蒼くみえる
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワカラナイ、カワラナイ

あなたが去ったあの日に
"ワカラナイ"の答えを知った

西から太陽が昇って 空から青が見えなくなって
街から音が止んで 私から私が消えて

すべてが逆行するこの世界で
見つけたいものが私にはあるの

すべてが不自然なこの世界で
辿り着きたい場所が私にはあるの

この世界が崩れ落ちるその日が
"カワラナイ"を探す旅の始まり

あなたはどこにいるの?私はそこにいるの?

喉が渇いたよ

おあよう

昨日、「Piapro Studio バージョン 1.2.0」が公開されました!!

詳細 ≫ http://piaprostudio.com/?p=4055

更新内容はなななんと!

Piapro Studio同梱製品以外のぉ?VOCALOID™3歌声ライブラリがぁ?
使用できるようになるぅ?

キィィィィィィタァァァァァァ―――――――!!待ってました!!よっ!!

まずはGUMIとかIAとか

いや、全部ほしい←

( ゚д゚)

落ち着いたところで…

ここで気を付けなければならないのが、僕のPCがMacintoshだということ。
mac対応であることも条件になってくるんだよ(.;゚;:д:;゚;.)

ということで、超スーパーハイパーウルトラ最先端技術を駆使して
Macintosh対応のVOCALOID™3を調べたところ、

【インターネット】GUMI、がくっぽいど、Lily、CUL
http://www.ssw.co.jp/vm/index.html
【AH-Software】結月ゆかり
http://www.ah-soft.com/vocaloid/yukari/index.html
【Mac音家】マクネナナ(2014/01/31発売)
http://macne.net/
【YAMAHA】VY1V3、VY2V3、Mew、ZOLA PROJECT
http://www.vocaloid.com/support/macdownload/
【YAMAHA(i-style Project)】蒼姫ラピス、メルリ(2014/01発売)
http://i-style.surpara.com/
【IA PROJECT】IA
http://ia-project.net/vocaloid/

以上がMac対応済みということのようです。

ただ、「YAMAHA」や「IA PROJECT」のHPには以下のような記載がされています。

1. 歌声ライブラリ[IA -ARIA ON THE PLANETES-]のみでは、Macでご利用できません。
2. 歌声ライブラリは、Cubase7(又は、Cubase Artist7)および、VOCALOID Editorfor Cubase NEOの
   2つのソフトがあらかじめMacにインストールされていることが必須となります。
3. 歌声ライブラリ[IA -ARIA ON THE PLANETES-]は、Windows/Macでどちらのコンピュターでも
   ご利用できますが、ライセンスは1つですので、Windows又はMacのどちらか1台でご利用ください。
   (2台のコンピューターでのご利用はできません)


恐らくpiapro studioで使用可能になったばかりで、
情報が更新されてないだけかと推測します。

Twitterでも使えたーって言う人いましたし、
問題なく使えるんやないかと思いますが(´ω`)

情報更新待ちですねー。

それから、WindowsだとVOCALOID™3用にコンバートした
「VOCALOID™2歌声ライブラリ」も使用可能だそうで!
あと、SONICWIREで発行されるアクセスキーが必要とのこと。
(アクセスキーの申請は無料)
http://piaprostudio.com/?p=4067


こんなもんですか?まだある?
調べてると知らないのや間もなく発売のものも見つけた!

てかボカロの種類めっちゃあるやん。そしてmacに対応されはじめてる!
きてる!波がきてる!キテルゥゥゥゥ!!

いよいよ、Macにも明るい未来が(*´ω`*)ワクワクします!

まずはお財布と相談だ!!



またね。


おあ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://oa25.blog.fc2.com/tb.php/19-9eca5e3c
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。